ナッシュの冀望ログ

遊戯王の考察を中心にのんびり書きます。

-水晶機巧(クリストロン)-その1

 

f:id:you-gioh_nacsh:20160803020508j:image

  

登場から約1ヶ月。

様々な方が考察されている水晶機巧ですが、その構築は未だ確立されていないように思えます。

私もこのテーマを使うにあたり、頭を悩ませる1人です。

 

 

そもそも何をするテーマ?

f:id:you-gioh_nacsh:20160803014741j:image

相手ターンにシンクロ召喚を繰り出すこと。

これが水晶機巧の最大の魅力ではないでしょうか。(水晶機巧じゃなくてもできるなんて言わない。)

 

水晶機巧の登場によって相手ターンにシンクロ召喚を行うことのできる"Sチューナーが増えたこと"も大きいですね。(☆4Sチューナーは既にいましたが。)

また、水晶機巧モンスターの効果で相手バトルフェイズにもシンクロ召喚ができる点もこのテーマの強みと言って良いでしょう。

 

今回は、水晶機巧の相手ターンにシンクロするという強みを生かした(むしろそこが終着点になりつつある)デッキを考察していきたいと思います。

 

 

デッキレシピ

f:id:you-gioh_nacsh:20160803171123j:image

現在での私の水晶機巧デッキです。

拘りは純構築にすることです。

また、水属性であることを生かしたいと思いました。

採用枚数、理由については後述します。

まずは、強みとなる相手ターンにシンクロ召喚することについて考えていきます。

 

  

相手ターンにシンクロ召喚したいカード

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803111647j:image

私が独断と偏見で注目したSモンスターをいくつか挙げていきます。

 

 

☆9シンクロ

≪水晶機巧フェニキシオン≫

f:id:you-gioh_nacsh:20160803020405j:image

ハーピィの羽根箒(除外)

水晶機巧のエースです。

墓地も除外します。

エンドサイクのようなことができる点、墓地発動の魔法罠を利用させない点、やられた時に自分墓地から自身以外のモンスターを死者蘇生できる点など優秀な効果を持っています。

ただ、シンクロ召喚にSチューナーとSモンスターを要求する欲張りさんなので出しにくく、打点が心許ないことがネックです。

 

氷結界の龍 トリシューラ

f:id:you-gioh_nacsh:20160803015612j:image

3枚除外。

対象を取らない除去は強いです。

上手くいけば後攻で相手の手札、場、墓地から1枚ずつ除外できます。

相手の展開を妨害しましょう。

こちらはシンクロ召喚にチューナー+2体以上のチューナーを要求するので、相手ターンにシンクロ召喚を狙っていくには少々骨が折れます。

 

 

☆7シンクロ

≪ブラックローズドラゴン≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803110050j:image

全て壊すんだ。

相手が必死に展開した場を一掃しましょう。

決まれば相手の場に何もない状態で自分のターンが来ます。

ぶっぱ気持ち良いです。

 

≪月華竜ブラックローズ≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803110332p:image

強制脱出装置。

ここぞとばかりにバウンスしましょう。

タイミングが読めばかなりの妨害に。

また、相手が高レベルモンスターを出してくるデッキであれば、その後のターンでも活躍が期待されます。

 

≪PSYフレームロードZ≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803110613j:image

除外は道連れ。

起動効果持ちのエクシーズモンスターの素材を剥ぎ取りましょう。

地味に攻撃力が高くアタッカーにもなります。

こいつが場にいるだけでかなりの牽制になります。

守備表示で出されると詰みます。

 

 

☆6シンクロ

≪甲化鎧骨格≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803110939j:image

安心安全、保身。

そのターンはおそらく負けません。

自分ターンまで生き残るのことが多いで、次の展開に繋げることができます。

展開を妨害するというよりは展開後の攻撃をさせないカードなので、相手は場を固めることもできます。

ピンチの時に使えますが、ピンチがチャンスになるわけではないので注意です。

シトリィで出すことができます。

 

≪レッドワイバーン

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803111323j:image

対象を取らない破壊。

フリチェなので使いやすいです。

このカードよりも攻撃力が高くなければいけない点、フィールドにいる限り1度という点がネックです。

シトリィで出すことができません。

 

 

☆5シンクロ

≪水晶機巧アメトリクス≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803113227j:image

特殊召喚されたモンスターを全て守備表示にします。

自身の打点も高いので、相手の攻撃によるアドを与えにくくします。

やられた場合に墓地のSモンスターでない水晶機巧を蘇生します。

 

≪超重剣聖ムサーC≫

 f:id:you-gioh_nacsh:20160803181813j:image

墓地の機械族を回収します。

相手の妨害ではないですが、自分の手札アドを確保できます。

相手に触れられない点がやや使いにくさを感じさせます。

 

 

主に、シンクロ召喚時に効果を発揮するものや誘発即時の万能効果持ちカードが使いやすいです。

逆に言えば、それらの効果持ち以外のモンスターを相手ターンに出しても旨味はあまりないですよね。

 他にもこれが使えるよ、というカードがありましたら教えて頂きたいです。(PSYフレームロードΩは高くて手が出せないのは内緒)

f:id:you-gioh_nacsh:20160803112709j:image

 

 メインデッキ採用枚数と理由

  • クオン:このデッキの要潤。デッキから枯らすことのないように3積み。
  • プラシレータ:唯一のレベル2非チューナー。シンクロ召喚の際にレベル調整役としても優秀。非チューナー水晶機巧の枚数を多く投入することで初手で何もできない状態を回避する。墓地効果も展開時に上手く働くため3積み。
  • シトリィ:相手ターンに墓地シンクロ。手札を消費しないため使い勝手が良いが素材が除外されてしまうのが少しネックに感じられる。初手に来られても困るので2枚採用。3枚にするか検討中。
  • シストバーン:水晶機巧をサーチするよ。強い。3積み。
  • スモーガー:非チューナー水晶機巧の数を増やすためだけに3積み。それ以上でもそれ以下でもない。次のレギュラーパックで化ける可能性有り。要検討。
  • オイスターマイスター:レベル3なので水晶機巧チューナーと水晶機巧Sモンスターにつなげやすい。その時に湧くトークンもレベル調整やフォーミュラの素材になるため便利。手札で腐らせないための2枚採用。
  • ローズニクス:水晶機巧の下級アタッカー。墓地効果のトークンも使う。次のハンマーシャークとは仲が悪いが3積み。検討中。
  • ハンマーシャーク:自身とローズニクス以外のデッキの全てのモンスターを特殊召喚可能。この効果で非チューナー水晶機巧を出して破壊対象にもできる。レベル3を出せば墓地肥やしのできるダンテをエクシーズ召喚できる。3積み。要検討。
  • 異次元海溝:非チューナー水晶機巧がいれば水属性の死者蘇生。初手に来た場合でも手札からも選択できる。後半では墓地の水晶機巧Sモンスターを蘇生することも。破壊対象となり使いやすいが複数は引きたくないので2枚。
  • ハーピィ:バック除去。強い。
  • 大欲な壺:墓地効果を使った非チューナー水晶機巧やシトリィをデッキに戻して1ドロー。インパクトの対象がいなくならないようにする必要あり。複数枚は弱いので1枚。
  • ジャンクション:アクセルシンクロして相手の妨害をする。このデッキのコンセプトと合っている。複数引いても非チューナー水晶機巧の破壊対象となる。現在2枚採用だが、3枚投入が望ましいかもしれない。
  • テラフォ:ジャンクション欲しいけどテラフォを腐らせたくないため1枚。ジャンクションが増えれば1枚増やしたい。
  • ウォーターハザード:場にモンスターがいなければ水属性を特殊召喚できる。非チューナー水晶機巧を出した後に破壊対象にできる。このカードと異次元海溝のために非チューナー水晶機巧をフル投入してるといっても過言ではない。手札で被ってしまうことを懼れて2枚採用。
  • おろかな埋葬:シストバーンを落とすことでシストバーン以外の水晶機巧を何でもサーチできる。
  • 簡易融合:サウサクを出す。相手モンスターを除去したりクオンとフォーミュラになる。レベル1なのでその他シンクロ召喚のレベル調整で使える。複数枚採用するとただでさえないエクストラが圧迫されるので1枚。
  • 強欲なウツボ:スーパー手札交換。水属性が2体必要であることが痛い。2枚採用しているが、要検討枠。
  • インパク:除外されている水晶機巧を場に出す。スモーガーから持って来られる。シトリィを再利用して相手ターンにそのままシンクロ召喚することも。墓地効果も強力。検討が必要だが現在2枚採用。
  • 宣告:強い。
  • リビデ:相手ターンに蘇生してシンクロ召喚につなぐことができる。非チューナー水晶機巧の破壊対象にもできる。初動では使えないので2枚。

 

 

とりあえず、初回はこんな感じで終わりたいと思います。

意見や質問、アドバイスなど頂けると嬉しいです。

ブログを始めたばかりでわからないことが多いですが今後よろしくお願いします。

またお付き合いいだだけると幸いです。

 

なっしゅ。