なっしゅの冀望ブログ

遊戯王の考察を中心にのんびり書きます。

-水晶機巧(クリストロン)-その3

こんにちは、なっしゅです。

先日はSPDSの発売日でしたね。

私は魔界劇団と堕天使に興味がありましたが、2箱買ってビッグスター、ディストピア、ヒロイン、ホープ、アムドゥシアス×2、魅惑×2、Dフュージョン×2、BlooD×2という糞箱だったので制作は断念しました。

水晶機巧の構築を考えることに集中しろ、ということですね。

 

さて、水晶機巧についての展開例を前回いくつか挙げましたが今回はどのような組み合わせでどのシンクロモンスターが相手ターンに出せるのか、ということについて書いていきたいと思います。(先にこのことを記事にしておけば良かったと後悔。ブログって難しいです。)

 

↓デッキ構築

http://you-gioh-nacsh.hatenablog.com/entry/crystolon

 

 f:id:you-gioh_nacsh:20160807191505j:image

 

フェニキシオンを出す組み合わせ

 

フォーミュラ+7シンクロ

クオンダム+5シンクロ

 

以上です。

前回は全く触れなかった水晶機巧のエースモンスターです。

Sチューナー縛りは相手ターンシンクロする分には気になりませんが、非チューナーにSモンスター縛りがあることが厳しいですね。

とは言え、トリシューラよりは比較的簡単に出せる(手札消費が少ないわけではない)ので狙って行ける時にはガンガンいきましょう!

 

 

トリシューラを出す組み合わせ

 

フォーミュラ+レベル3+レベル4

クオンダム+トークン+レベル4

クオンダム+プラシ+レベル3

アクセロン+トークン+レベル3

 

こちらのルートについては非チューナーを3体とした場合、倍以上の組み合わせがあります。

また、非チューナーにSモンスターが必要な組み合わせも除外してありますので比較的簡単に準備できる組み合わせ(手札消費が少ないわけではry)のみ挙げました。

もしかすると

Sモンスターを使った方が簡単!

S素材を増やした方が楽!

という組み合わせもあるかもしれません。

 

組み合わせを見てみると、プラシが固定されているもの、トークンが固定されているもの、レベル3.4ならば何でも良いものの4パターンです。

プラシが初手にあるならばそのプラン、オイスターが初手にあれば(ローズの墓地効果使える場合も)トークンが絡むプラン、レベルが3.4のモンスターがあったらそのプラン、と意識することで前回の展開例を思い出しやすくなる、または新しい展開の仕方が生まれるかもしれません。

 

 

7シンクロを出す組み合わせ

 

クオンダム+レベル3

アクセロン+プラシ

 

こちらも先ほどと同様にSモンスターが絡むもの、素材が3体以上になる組み合わせを考えていません。

これだけ見ると組み合わせが少ないように見えますが、非チューナー水晶機巧1体(レベル3orプラシ)とレベル3モンスターと非チューナー水晶機巧で割るハザードや海溝があれば簡単に出すことができます。

これだけの条件を揃えることが少々難しい感じはします…。

やはりハザードと海溝は事故覚悟で3積みするべきでしょうか?

 

 

6シンクロを出す組み合わせ

 

シトリィ+レベル4(機械族のみ)

フォーミュラ+レベル4

クオンダム+プラシ

アクセロン+トークン

 

6シンクロからはシトリィで相手ターンに出すことができます。

この場合、甲化鎧骨格のような機械族しか出すことはできませんがローズ1枚で出すことができる点は評価できます。

ここで注目したいことは、シトリィ以外のプランは全てトリシューラのプランの一部であることです!

つまり、トリシューラを出す過程で場合によっては6シンクロを出すことができるということです!

トリシューラプラン+Sチューナーがいれば、トリシューラを出すという選択肢、6シンクロを出しSチューナーで+1体シンクロ召喚する選択肢の2パターンの行動が取れます。

想定するには厳しい状況かもしれませんが蘇生罠が絡んだり、ゲーム中盤では有り得る話ではあります。

相手にトリシューラだけではないと思わせることが大切なのです。

 

 

5シンクロを出す組み合わせについてはほぼ全てのプランにクオン、シトリィが絡むので割愛します。

 

 

まとめ

どのレベルのSモンスターがどんな組み合わせで出せるのかということを頭に入れておくことでゲームメイクが上手くいくと思います。

 

何度も言いましたが水晶機巧は決して強いテーマではありません。

だからこそ、決めることのできる場面では確実に強みを発揮する必要があります。

そのための方法としての、今回の記事になれれば、と思います。

 

弱いからこそ可愛い。

そんな感じが水晶機巧にはありますよね。え、ない?

次弾での強化は確実なのでそこでの強化でどこまで強くなるのかというのも注目すべき点です。

 

水晶機巧についていろいろな意見が欲しいです!

気軽にコメントを頂ければとても嬉しいです!

では、今回はここまで。

 

なっしゅ。